イベント集客大百科

もし、あなたが


・いつも集客に頭を悩ませている
・はじめて開催するので具体的な手順を教えてほしい
・イベントで高額な商品や講座、サービスを売って行きたい


という状況でしたら、3分だけお付き合い下さい。



王道のイベント集客法はもちろん、のべ1万人以上のイベントを自主開催し、100以上のイベントを指導してきたデータに基づく独自の集客理論を、包み隠さず公開します。


この大百科には、今、集客ができているイベント主催者さえ知らない内容が含まれています。


なんといっても、ここでしか手に入らないオリジナルツールや、のべ10万人を動員したイベントの達人から伝授された秘伝の「イベントからお金を収益を生み出す思考と戦略」は必見です。

 

「え〜〜〜、イベントとかって大変なだけでぜんぜん儲からないでしょ」
と思っている人ほど、この大百科を手にして下さい。

 

この大百科は、セミナーや講演会、講座、説明会などのイベント集客の「成功のレシピ」です。料理のレシピ本を見ながら料理すれば、同じものをつくれるのと同じようにあなたも同じ結果を得られる可能性は十分にあります。


ですから、もしあなたが
「今よりも、もっとたくさん集客して収入を増やしたい」と思うのなら、
このイベント集客大百科を手に入れてください。


かならずや、あなたの力になることができると思いますし、あなたの人生は大きく変わると信じます。

  • 今、イベントが注目される理由
  • イベントからお金を生み出す思考と戦略
  • イベントで高額商品を売るコツ
  • 満員御礼にできる人の集客メンタル
  • 最新メンタル理論『レジリエンス』
  • 話題の集客ツール『イベント魔法陣』
  • イベント集客成功チェックリスト
  • 集客タイプに応じた集客戦略
  • イベント集客完全攻略ガイド
  • イベント告知文を書く方法
  • 効率的な受付決済の仕組み
  • コラボで集客を拡大する方法
  • シチュエーション別テクニック
  • 集客し続けられる人になる
  • 集客ゼロから1週間で10人集まった改善例
  • 300人セミナーを4日で満員にした記録
  • 出版記念セミナーを2時間で企画し200名集客
  • 未経験ながら熊本で1314名の講演会集客
  • ホームページに書けない恥ずかしい失敗の数々
    ほか事例多数

イベントを企画し、集客するための必要なノウハウをすべて、この大百科に詰め込みました。


セミナー、講座、説明会、その他イベント集客で困ったら、まずはこの大百科を見てください。あなたが知りたいことが書いてあります。


集客ってこうやるんだ、というハラおち感が手に入ります。
どうすればいいかが明確にわかれば、集客が楽しく前向きにできるようになります。

 

イベントは、単に人を集めておしまい。ではありません。
インターネットの反響がどんどん低下している今、リアルに人を集めることができるスキルは大きな武器になります。

 

この百科事典は、これからの日本、世界のためにリーダーシップを発揮しようとする、すべてのイベント主催者を応援するために生まれました。

 

ぜひ、このイベント集客大百科を手に入れて下さい。今、あなたが想像もできないくらい、人生を変えることができます。

 

 

まず最初に、イベント集客を成功させるための考え方についてお話します。


イベントからどうやってお金を生み出す事ができるのか。
キャッシュポイントのつくり方をたくさん知っているほど、集客の選択肢が増えます。
さらに、集客のプレッシャーと上手につきあい結果を出すメンタルについてもお伝えします。


即、集客につながる方法を知りたいかもしれませんが焦ってはいけません。
集客に焦る人ほど基礎をおろそかにし、満足な結果を得ること無く終わってしまいます。急がばまわれ、です。

 

 

  • なぜネット全盛の時代にイベントなのか
  • イベントは非効率?ネットは効率的?
  • そもそも「イベント」とは?99%が気づいてない大きな可能性
  • イベントから生まれる無限のビジネスチャンス
  • イベントからお金を生み出す思考と戦略

 

  • どれくらいイベントは儲かるのか?
  • イベントにまつわる「お金」のHow much !?
  • 具体的な収益、経費の目安
  • 損して得をとれる人、とれない人の違い

 

  • 今、セミナーセールスが注目されるこれだけの理由
  • セミナーで売れない人の残念な特徴
  • セミナーで売れやすい商品の種類と価格帯
  • 99%の人が誤解しているクロージングの本当の意味
  • 舞台俳優の基準でセミナーの準備をしよう
  • 人の目を気にするセミナー講師が犯す致命的な失敗
  • 売り込まない、煽らないのに参加者の4人に3人が高額商品を買う秘訣
  • 売れるセミナーにプレゼンスキルが関係ないわけ

 

  • 「集まらない」「儲からない」イベントの原因
  • 人間の行動心理にもとづく告知の科学
  • 正解のない世界で最高の結果を目指すための行動サイクル
  • たくさん集める人がエライのか?
  • 1人でやって折れる人、誰かとやって半端になる人

 

  • なぜ世界がレジリエンスに注目するのか?
  • 集客を成功に導く3つの力はレジリエンスで養え!
  • なぜ挫折するのか?集客でくじけやすい人の特徴と対策
  • 集客によくあるストレス、ネガティブ感情への対処法
  • 苦手なことは克服しなくて良い2〜3個の理由
  • 最初からカタチにこだわらない、完璧をめざさない
  ※テキストの見出し、内容は予告なく変更になる場合があります。

 

 

 

 

一般社団法人日本セールス・クロージング協会代表理事
一般社団法人ライフアチーブ代表理事

 

登壇回数は500回超、動員実績は述べ25000人を数える。3歳からダンスを始め、ミュージカル「アニー」など数多くの作品に出演。小さな頃からの舞台出演によって圧倒的な表現力を身につけ舞台演出や俳優の育成なども行なう。その後世界一の営業マンと呼ばれる「桑原正守氏」に師事。営業研修の講師として活動を開始。セールスのノウハウと、舞台活動で培った表現力を合わせ独自のセミナーセールスメソッドを開発。
保険商品を扱う企業やダイレクトセールスを行なう企業美容・健康商材やインフォ業界などにおいてセミナースタイルのセールストレーナーとして成約率を大きく伸ばしている。
・保険相談のアポイント数を1日で43件獲得
・受講翌日に50万のコンサルティングサービスを販売 
・1日で300万の映像作成サービスが4本売れた 
・40万円の起業塾の成約率が26%から76%に飛躍 
・売る事に抵抗がなくなり、売上げが前月比250%UP
・クロージング率が45%を下回る事がなくなった。

などといった成果を出している。
日本全国からプレゼンターが集まって行なわれる「志ビジネスプレゼンテーション大会2015」においてセミファイナルまで進出し、下町ロケットのモデルとなった「植松努氏」と同じ舞台に立ったプレゼンターでもある。


<主な取引先>
日本電気株式会社(NEC),株式会社ツヴァイ,一般社団法人 日本産業カウンセラー協会ブックビヨンド(学研),株式会社M3,タカラトミー,埼玉県,茨城県,出雲市など

株式会社 キバックスインターナショナル 代表取締役
一般社団法人メンタルアーティストユニバース 理事
日本ポジティブ教育協会認定「レジリエンストレーナー」
国際ナインマトリックス協会(iNMAX)認定「Dream Navigator」
The School of Positive Psychology, Executive Certificate in Resilience Training InstructorCity University of Seattle, MBA


1977年長崎県西海市生まれ。大学卒業後に就職した会社を辞め、経営学を学ぶために渡米。ワシントン州のCity University of Seattleで経営学修士号(MBA)を取得し、富士通に入社。トヨタ自動車の海外生産物流システムに携わり、ビジネスのグローバル化を肌で実感。その後、福岡地場最大手語学スクールで営業責任者として3000名以上の社会人に英語の必要性を伝える。長男の誕生を機に「将来グローバル社会で活躍する子供たちを育てたい」と、英会話☓レジリエンス教育スクール・キバックスインターナショナルを設立。専門のレジリエンス(逆境力・折れない心)セミナーも積極的に行い、レジリエンスの講演回数日本トップクラスの経験をもつ。趣味のテニスは、高校時代にインターハイに出場するほどの腕前。

 

 

 

 

 

 

イベントの成功は企画が9割です。


集客も顧客満足も、そして利益も、すべては優れたイベント企画ができるかにかかっています。
しっかりと張った根の上に太い幹を立てることで大いに枝葉を伸ばすことができます。


第2部では、まず、人が集まり紹介したくなる魅力的なイベント企画の作り方を解説します。つぎにどんな手順で集客を進めたら良いか、初心者でもすぐにつかえるチェックリストで集客の道のりを具体的に示します。


ここであなたに、強力な武器をご紹介します。
ほかでは決して手に入らない、オリジナルのイベント企画ツール「イベント魔法陣」。



のべ1万人以上を集客してきた私、齋藤のイベントプロデュースノウハウがぎゅっと凝縮された、イベント魔法陣は、10種類のカードに順番に書き込むだけというカンタンな使い方で

 

・自然とクチコミ紹介が起こる人気イベントがつくれます
・ 効率的な集客の仕組みを構築できるようになります
・ 専用テンプレートで2時間で告知文を作成することができます
・ ボランティアスタッフが集まりやすくなります
・ 集客に苦戦しているイベントでも、いきなり集客アップが期待できます


10名〜1300名のセミナーや講演会の集客に成功される方がつぎつぎ誕生しています。
イベント初心者でもすぐに結果のでる魔法のツールの威力を、ぜひ体感してください。

 


さらに、集客計画立てる上で重要なのは、自分のタイプに合った集客方法を選ぶ、ということです。

 

 

カリスマタイプなのか、プロデューサータイプなのか、あなたの個性あったタイプの見極めが重要です。
集客タイプが違えば、同じメルマガやFacebookでも使い方がまったく違います。


色々学んだけれど上手く行かないと言う人は、タイプに合わない方法を試している可能性もあります。


膨大な成功と失敗から導き出された、他では聞くことのできない集客理論をお伝えします。

 

  • なぜ集客できてる人のマネをしてもうまくいかないのか
  • 2つの集客タイプ
  • TTマトリクスで最適な集客手段を選ぶ
  • Facebook中心主義

 

  • イベント集客の全体像を把握する
  • イベント規模に応じた企画集客の流れ
例)自宅やカフェ、公民館で開くような、小さいイベントや、数人で行う癒やしイベント
例)高額な講座や商品の販売セミナー。テストマーケティング。収益イベント
例)見込み客と一度にたくさん出会える場。異業種交流会。
例)大規模セミナー、講演会。

 

 

  • なぜ企画が9割なのか。イベント初心者が1300人集めた本当の理由
    書き込むだけで企画から告知文まで2時間で完成する『イベント魔法陣』
  • 目的を100%達成するイベント内容の決め方
  • 意外と悩む参加費、定員の決め方
  • 申し込みが殺到する人気イベントを生み出す3つの条件
  • 未来から流れるストーリーを描こう
  ※テキストの見出し、内容は予告なく変更になる場合があります。

 

 

 

 

しっかりした企画ができた上に集客テクニックをつかえば、無敵の集客ができます。


第3部では、数名〜1000名超まで、
幅広い規模のイベントに使える集客テクニックをお伝えします。

 

 

  • あなたの集客ポテンシャルはどれくらい?
  • セルフメディアを構築する
  • イベント集客のためのfacebookの使い方
  • イベント集客のためのブログの使い方
  • イベント集客のためのメルマガの使い方
  • イベント出演者・出展者からの集客
  • イベント集客のための口コミ紹介の活用法
  • イベント集客のためのメルマガ広告の活用法
  • イベント集客のためのPPC広告の活用法
  • 集客手段を組み合わせ相乗効果を発揮する

 

  • 書き方より100倍大事なこと
  • 反応のとれる告知文の書き方、タイトルの決め方
  • 有力者の推薦文をもらう方法
  • 講師プロフィールの書き方
  • ドタキャン返金トラブルを未然に防ぐ注意書き

 

  • 集客に直結する申し込みフォームの項目の決め方
  • 面倒なイベント申し込みを自動化する仕組みのつくり方
  • イベント運営にオススメのサービス一覧
  ※テキストの見出し、内容は予告なく変更になる場合があります。

 

 

 

 

Poerava代表
起業家育成コンサルタント


~自然とあつまる集客マインド「ナチュラル集客」~

 

2013年 普通の会社員だった主婦から突然 起業家に転身。
経験のない状態からその道のプロである講師を全国から多数招致し、セミナー主催・イベント企画を始め、わかりやすく心に響かせる文章力を武器に、800名の参加者を動員し、950万円を売り上げた。


数だけの動員ではない「お金になる集客」が強みで、恵子さんの勧めるものなら間違いないと評価を受けており、山西の招致からブレイクして全国に活躍の場を広げた講師も多く、本物を見極める目には定評がある。


2014年からは自身も講師として、東京・大阪・福岡でFacebookを活用した集客セミナーを開催し、起業家育成にたずさわる。自然とあつまるナチュラル集客文章術、普通の主婦が自由な時間とお金を手に入れる方法、お金持ちになるためのマインドアップ講座のほか、コンサルティング等を行っている。

 

 

 

 

 

 

第4部では、もっと、集客を成功させるための秘訣をお話します。


パートナーとコラボしして大きなイベントを開催する方法や、シチュエーション別の細かなテクニック、継続して集客し続けるための方法などをお届けします。

 

 

  • ライバルとコラボする意味と価値
  • 「縦のコラボ」と「横のコラボ」の使いわけ
  • コラボの役割分担や収益の分け方
  • 講師を招致する場合の料金設定
  • 会場費や交通費の負担をどうするか

 

  • 集客ゼロから直前1週間で10名集めたビフォーアフター
  • 4日で300人集めた集客キャンペーン
  • 値上げ、締め切りキャンペーンのうち方
  • お願いしない紹介依頼のコツ
  • リストなしでも集客しつづける方法
  • 都会限定ノンプレッシャーの集客方法
  • 告知期間が残りすくないギリギリの時にできること
  • 集客開始したイベントを途中で改善したい場合
  • 同じ講座をやっている人がいる場合の差別化
  • 講座知名度が低く、ニーズが顕在化されてない場合

 

  • これからの集客に大切な2つのこと
  • イベントを最適化するアンケートの取り方
  • 参加者をコミュニティ化する方法とメリット
  • 同じイベントに2回め以降も集客しつづける場合
  • お金を生むイベント記録
  ※テキストの見出し、内容は予告なく変更になる場合があります。

 

 

 

 

 

 

【 特別価格は 5月31日(火)23時59分 で終了します。】

 

・イベント主催者は孤独
・相談できる相手がほしい
・一緒にイベントを開催するコラボ相手がほしい
・招致したい実績ある講師を出会いたい
・自分で集客するより、集めてくれる人がほしい

 

もしあなたが、このどれか1つでも思っているなら、その希望も一緒に叶えましょう!
実は今、イベント集客大百科と平行してすごいプロジェクトが進行しています。



コミュニティビジネスの専門家、田代政貴さんと一緒に
「日本イベントプロモーター協会」
というイベント主催者のためのコミュニティを立ち上げました。



イベント主催と言ってもその規模や内容は様々です。


数人が集まるだけのランチ会から1,000人単位の講演会、はたまた、田代さんが国内・海外20都市以上で毎月開催してきたテーマを持った交流会であったり、
セミナー主催
講演会主催
セミナー講師招致
ワークショップ
施術会
勉強会
連続講座
研修…
こういった日本全国すべての主催者が一堂に会するようなコミュニティ。


そんなものがあったとしたら、どんな可能性が生まれると思いますか?
10人集客できる主催者が1000人集まったら1万人規模のイベントも夢じゃありません。


イベント集客大百科を購入した方は「日本ビジネスプロモーター協会」もれなく無料でご招待します。


協会メンバーには、イベントからコミュニティをつくり運用する方法などを優先的にお知らせします。

 

また、集客力のある方と、コンテンツを持っている方のマッチングの場も用意されています。コミュニティを自分でつくるのは苦手だけど誰かに集客を手伝ってほしい、みたいな欲張りも満たされるかもしれません。


みんなが自分の得意なことで活躍できる場を拡げることができます。
競争ではなく「共創」の理念で生まれたこのプロジェクト。
お互いにとって良い形で何か生み出せないか?そんな発想から生まれた、今までになかったコミュニティです。
ぜひ積極的に活用してください。いまのところ登録料、年会費は無料です。

 

 

地元福岡から僅か5年で海外含め全国20都市に広がったビジネスマッチング交流会「ふくびき会」創設者。


的確なマッチングと人見知りや一見の参加者でもすぐに打ち解け、繋がりあえる独自システムの評判は、海を渡り海外でも開催。現在は日本の和の精神を持った魅力人とつながり合う「コミュニティ大学」や起業家育成塾「資格創業成功塾」など複数のコミュニティ運営と執筆、講演など全国を飛び回る。


日本ではじめてコミュニティ形成を体系化したコミュニティ形成の専門家。著書『コミュニティパワー(KADOKAWA)』『Facebookで集客・売上をアップする方法(ソーテック)』の2冊は、コミュニティ形成には欠かせない必読書として知られている。

 

 

イベント集客大百科を購入した方は、無料で「日本イベントプロモーター協会」に参加できます。
イベント集客大百科は同協会の標準テキストのため、参加にあたって大百科購入は必須となっています。

 

 

【 特別価格は 5月31日(火)23時59分 で終了します。】

小学生で起業 ITコンサルタント 市村よしなり 氏
シンガポール法人Cosmoweb.pte.ltd CEO
一般財団法人日本アートビジネス協会 創立者
株式会社コスモウェブ 代表

今まで、オンライン上のイベントを中心に、コンサルや自己開催を行ってきましたが、 リアルでのイベント集客には、かなりのテクニックと仕掛けが必要で、敷居が高く、私のクライアントもかなり苦戦しておりました。

この、『イベント集客大百科』は、圧倒的なクオリティーと成功事例満載な内容で、実用的な集客術がこれだけで学べます。
テンプレートに沿っての告知文など、セミナーやイベント集客を行っている方にとっては、喉から手が出るほど欲しい情報が満載です。





美意識高い女性向け自立したい女性向けにイベントしていきたいです(大阪府)




女性を対象としたとファッション、食、ヒーリングのイベントを10年ほど開催しています。毎回、集客数三日では200人弱。アパレルブランド1社の売り上げは、三日で170万ほどになります。これからもっと大きなイベントに育て、地方展開のしていきたいと思っていたので、こちらの商材はとてもタイムリーでした。(東京都)




FMラジオのプロデューサー、番組の企画/営業/放送からリスナーとのイベントなどもしてます。他の方とのリアルな情報交換や相互の紹介などできればうれしいです。(東京都)




プロダクトローンチというノウハウを使って、集客を代行するビジネスをしています。お互いに応援しあうようなコミュニティだと嬉しいですね。(東京都)




三人の子育てをしながらセミナーの司会やセールスのしごとをしております。イベント集客は未経験ですが、友人が集客に苦労しているのをお手伝いできればと受講を決めました。(神奈川県)




地元での100人規模のコンサートを開いています。プロモーターとしての活動を始め、ビジネスプロモーションにも参加しています。セールスレターや大手出版社のオウンドメディア記事執筆など、今はライティング中心に活動しています。いずれはコンサート企画をできるようになりたいので、まさにこの教材は私が欲していたものです。ぜひ、今後ともよろしくお願いいたします。(千葉県)




現在、コーチコンサル向けのプロダクトローンチコンサルタントを行っています。大百科購入者とコミュニティを構築して、イベント開催時にメンバー内で相互紹介できるような形ができると嬉しいです!(東京都)




今回この商品を購入しようと決めた理由は当院の来院患者数の減少に伴い、増患・集患のためにイベントを企画してみようと思ったからです。予算については院長の了解が取れない状態ですので自分持ちで考えています。バックエンド商品のクロージングの実績がつきましたら予算の計上を要請する予定です。(東京都)




福岡にいろんな人をお招きしたいと考えています。みんなで一緒に幸せになりたいと思います。出会うことによって、いろんなことに気付いて欲しい。自分の望む人生がなにか気づいて、幸せになる道案内がしたいと思います。(福岡県)




今後、セミナーなどのイベントを考えていて、集客について学んでいたので購入しました。(北海道)




イベント集客などの仕事はしていませんが、イベント集客を体系的に学びたいので、申し込みました。(石川県)




病院勤務の助産師です。年に1回くらい自分と仲間がファシリテーターになり、母乳育児支援のセミナーを開催しています。また、有志主催の母乳育児支援学習会を年1〜2回開催しています。(新潟県)




牧場を営み牛肉の生産直売と飲食店を経営しています。地元のお客様に喜んでいただけるイベントを開催したいのですが思うように集客が出来ず悩んでいます。こちらで学び多くのお客様に喜んでいただけるイベントを開催していきたいです。(栃木県)




私は沖縄出身ですが、いつか沖縄にてセミナーを開催致しますのでよろしくお願いします。(沖縄県)




ダイエットコーチを北海道の方に認知されるための活動とコーチングを販売したいために、セミナー開催をしたいと思っていますが、過去にうまくいかなかった集客と告知を根本から学びたいです。(北海道)




小顔美容矯正サロンをしています。まだイベント開催は未経験ですが、今年は一歩踏み出したいと思っているので、大百科で勉強して同じ志の方達とお会いすることでいろいろなヒントをいただき切磋琢磨できたらと思っています。(大阪府)




コ−チ&セラピストをしています。以前は、スピリチュアル系のワ−クショップや講演会、コンサ−ト等のオ−ガナイズをしていました。2000年以降は、毎年、8人までのワ−クショップや合宿セミナ−を開催しています。(愛知県)




有機野菜や自然食品を販売。お客様の健康相談にのりながら、依頼を受けてセミナーしています。(大阪府)




オーストラリアにて、ライフコーチ、ミュージック&アートセラピスト、英語コーチ、イベント手配をしております。世界中の日本人のコミュニテイを共同創造していきたいと思っております。(オーストラリア)




今までもビジネスも含め、様々なイベントを企画・実行してきましたが、今後は私自身がエキスパートとしてビジネスを進めていく上でのセミナー集客やコラボセミナー、集客の力になって頂ける方との出会いを期待しています。(千葉県)




音楽をやっています。演奏会やライブの集客したいです。ゆくゆくは集客のコンサルタントになりたいです。(兵庫県)

伊藤志保さま/セミナー講師
内容も金額も同じイベントを企画して参加「ゼロ」で終わった企画を、今回改めて魔法陣に沿ってイベントを立てました。 開催まで1週間の緊急開催でしたが、魔法陣を利用したことで ・告知後24時間経たずに2名予約。2名問い合わせ。・トータル10名のお申し込み。1名キャンセル。と言う結果に加え、・上級コースに参加をご希望の方、2名・東京での同セミナー開催の可能性が浮上・初対面の参加者のうちお2人が、すぐにリピートという結果となり、非常に手応えを感じることが出来ました。 この結果を踏まえ次なるイベントにチャレンジしたいと思います。
竹本雄一さま/会社経営
「7つの習慣」の翻訳者として知られる作家、ジェームス・スキナー氏の講演会を熊本市で開催し、1314名の方に来ていただきました。 当初、自分の知人友人を中心に、250名の申し込みまでは行きましたが、まったくの未経験のため、その先どうやって増やしたらいいかわかりませんでした。そんな時にイベント魔法陣と出会い、講演会の目的を見なおすなどした結果、大きな変化がありました。 イベント魔法陣のおかげでスタッフとの意思統一が進み、最大80名のボランティアスタッフが1枚1枚手売りをしたり、企業協賛をとったりして、最終的に1314名集めることができました。会場担当者も、熊本で有料の講演会で1000人以上集まったのは見たことがないと言っていました。もちろん本番はスタンディングオベーションの大盛り上がりでした!
匿名希望さま

集客大百科の音声を流す感じではありますが、一通り拝聴いたしました。


山西様の話し方が、聞き易く耳ざわりが良くて素敵な方だなと思いました。お写真や文章を拝見させていただいた限りの印象では、社長秘書のようなきりっとしたできる女史のようなイメージがあったので、ハキハキとした明朗な話し方をされそうな感じがしたのですが、実際は柔らかく、でも聞き取りやすいトーンでお話しされていたので、意外に感じつつも拝聴していました。


イベントというと、賑やかで特定の目的のために、一定の人数が集まっているが集まっているイメージがありましたが、音声の中で1対1でもイベントといってもいいのでは、といったことを音声の中でおっしゃっていたのが、なんとなく印象に残っています。


音声内でもおっしゃっていましたが、誰もが気軽に利用する便利なインターネットでは、検索履歴や普段見ているサイトを元に、積極的に興味があるであろうものをお勧めしたり、お知らせしたりしてくるので、良くも悪くも、自分が興味のある分野だけをみて生きていくことが出来るし、ある意味で非常に便利です。過去の延長上・自分の興味の範囲内でしか生きられなくなる、というのは一見して安全で、心地よい世界のようにも見えますが、実は、凄く危険なことでもあると思います。


誰もが発信者であり、受信者である情報過剰なこの世界で、何を選択していくかというのは、個人の志向性に依るものが大きいと思います。様々なサービスで溢れていて、それぞれが良かれと思う世界観を提示していて、魅力的なものや面白そうなものが数多ある中で、誰の打ち出す世界観に乗るか・入るかは自由に選んでいいし、その都度その都度、必要なものを選んでいけばいいと考えています。


そんな中で、この集客大百科を選んだのは、斉藤様の在り方に惹かれたからです。どっしりとした軸を持って、熱い気持ちと冷静な頭で、アグレッシブに行動されている姿を、拝見していたからです。(主にネットを通して、ではありますが・・・)


集客大百科なんて、名前だけ聞くと方法論が主体の教材のようにも見えますが、中身は、いかに「出会い」を大事にしていくか、自分の「軸・世界観」を大事にしていくか、イベントというものを通して、何を提供し、何を学び、何を得ていくか、自他ともにどう世界を広げていくか、というところに重点が置かれている印象の教材です。


それだけではなく、ビジネスとしての収益構造や基本的な考え方、マインドセットに関しても触れられていて、ボリューム満点で盛りだくさんな教材でもあると感じています。


比較的まともに聞けてるかなというのは第3章までなのですが、「なんの為に(目的)」を大事されていているのが印象的です。


なんの為に(目的・動機)するのか、というのは人間にとって、基礎的で重要な部分なんだと思います。行動の根源となるので。このなんの為がしっかりしていないとブレてしまいますから。自分だけの為でも、他人だけの為でも、成り立たない(成り立ちづらい)ものなので、何かをやろうという時、自分に対して問いかけていくのは、とても大事なことだと考えています。


音声を聞きながら、自分は何を伝えていきたいのか、他の人は何を伝えていきたいのか、この世界に溢れる様々な情報が伝えてくる目的や想いに関して、思いを馳せていました。


必要なところだけを聞いて、活用すればいいという旨おっしゃっていますが、個人的に根底に流れる価値観や思考がとても勉強になるのと、集客に限らず、基本的なあり方として大事なことをお話しされていると思っているので、すべてしっかり聞きたいと思っています。

たらふく さま

初イベント「たらふくさんのたけのこ掘り」が無事終了しました!
初めてのイベントで、不安と期待でドキドキしました。


イベント魔法陣を記入することで「どうして自分がそのイベントをしたいのか」「イベントによって自分や周りがどうなってほしいのか」が明確になり、さらにやる気がわきました。


今回、準備もどうやってよいかわからず、当日もあたふたしてましたが、イベントを行うことでたくさんの反省点、改善点が見え、今後のイベント企画に役立ちそうです。


私が目当てにしていた「イベントで参加者が笑顔になれる」ことは、予想以上に参加者の笑顔がみれて本当に良かったです。なんと、初イベントなのに好評で「また次回の収穫イベントにも参加します!」と言ってもらえました♪


イベントを行って、わかったこと。「参加することも楽しいけれど、主催することはもっと楽しい」です。イベント集客も苦労しましたが、終わってみれば楽しかったです。最後の一押しは斉藤さんからの励ましメールとイベント企画の賞賛でした。斉藤さん、ありがとうございました。今後もイベント魔法陣を使い倒して、たくさんのイベントを楽しみたいと思います

山下裕司さま/見える化集客コンサルタント

【セミナー開催日が迫ってるけど、人が集まらない】


そんなあなたにオススメします。今まで人の商品を紹介することは、ほとんどなかったのですが、これは普通に結果が出たので、僕にはとても役立った商品としてオススメします。


【僕も昨日、小さなセミナーを開催しました】


写真を掲載していますが、僕も昨日セミナー開催してきました。申し込みが15名で参加が12名でした。※顧客リスト無しの状態からです。



 ▲わずか5日で大盛況!

実は、、、
「セミナーやろう!」と、思い立ったのが開催日10日前。
そこから、わずか5日間で15名の参加申し込みを頂けました。


その5日間で行ったことは、
「企画を練って、申し込みページを作って、facebookにアップ」
これだけです。


facebookに投稿して、1日で15人の申し込みになったので、すぐに募集終了しました。セミナーの告知をする媒体探しを始めようとしていたところだったので、ビックリです。
もちろん、無料セミナーの開催なので、参加者も申し込みしやすかったと思いますが。


【人が集まるセミナー企画が作れる】


開催して改めて分かったことが、セミナーは”企画が命”。人が興味ある企画でないと集まりません。その企画作りに、とても役だったのが、10年以上前からの友達でもある齋藤靖之さんが手がけた「イベント集客大百科」です。
集客のために「何をすればいい」ということが、整理されているので、淡々とそれをこなすだけでした。


僕が行ったのは、
奇想天外のアイデアを出すわけでもなく、
神に祈るわけでもなく、
頭を下げて人に紹介をお願いするという訳でもなく、
広告にお金を使った訳でもなく、、、


イベント魔法陣のカードに指示されてある質問に答えていくだけ。
自分だけで考える企画よりも全然おもしろい企画が簡単に作れました。


セミナー開催日が近くて困っている人にとっては、とても役立つ道具になると思います。
不安にかられず集客できる「イベント集客大百科」オススメします。



※トヨタ式生産管理の手法をブログ集客に取り入れた「見える化集客」で、20業種・100社以上の集客支援を行ってきた山下さん。「年商1億円以上の売上達成」や「新規の大手優良企業から1300万円の受注獲得」など数々の結果に導いてきました。イベント集客大百科では、山下さんのブログ集客の秘訣についての特別インタビュー音声を提供しています。どうぞお楽しみに。

2008年よりセミナー、講演会、シンポジウムなどのイベントプロデュースを手がける。企画したイベントの参加者はのべ1万人を超える。これまでに手がけたプロジェクトは、ライブドア創業者堀江貴文氏、ライフネット生命保険株式会社出口治明会長、「7つの習慣」翻訳者ジェームス・スキナー氏など、各方面で活躍する講師を招聘しての講演会のほか、シンポジウム、ファッションショー、九州初のドローン飛行体験会などさまざまなイベントのプロデュースを手がける。イベントを用いた販売プロモーションも数多く手がけ、最高200万円のコンサルティングパッケージをクロージングした経験ももつ。経営者、起業家、著名人、ミリオンセラー作家からイベントの企画集客の相談が寄せられる。10万円以上の高額セミナーから、1000人以上の大規模イベントまで幅広い実績をもち、広告費をかけずに人を集めるノウハウには定評がある。


●著 書
年収350万円で金持ちサラリーマンになる方法
ツイッターで小さなお店の売上を200%アップさせる方法
セミナー主催者の教科書

【 特別価格は 5月31日(火)23時59分 で終了します。】


特定商取引法